banner

飲物や食事に注意するだけでもPMSは軽くなる

暑い日は冷たい飲物が爽快です。
冷えた飲物は上昇した体温を落ち着かせてくれるのでスッキリします。
でも、この冷たい飲物の摂り過ぎは女性には要注意です。
と言うのは、PMS対策・緩和方法でも紹介されていますが冷たい飲物は体を内臓から冷やして冷え性の原因になってしまうからです。
冷えている状態では体の隅々に新鮮な血液が届きませんから、子宮や卵巣も冷えて生理痛や月経前症候群の症状を重くしてしまうことにつながります。
ですから、普段の飲物を温かい物に替えたり、真夏などは常温の水分を補給するだけでも体の冷えが減りPMS対策ができます。
また月経前症候群対策では、体を温めてイライラを鎮める作用のあるハーブティーや、血行をよくして女性ホルモンのバランスを整える漢方も辛いPMSの解消術として紹介されています。
加えて、毎日の食事についても役立つ情報がたくさん掲載されています。
ビタミンや、亜鉛・マグネシウムなどのミネラルを含む食品いつもの食事に取り入れたり、補うのが大変な栄養素についてはサプリメントを組み合わせるのもひとつの方法です。
月経前症候群は女性の宿命だからと諦めないで、漢方や自宅でもできる生活習慣を取り入れていきたいものです。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.seoul-plaza.com/