banner

抱えている悩みや改善したいことについて

このように、大学卒業後都内の不動産会社の営業マンとして順調に仕事も家庭もこなしてきた本郷 智祥ですが、悩みがないわけではありません。現在は特に生活に問題がないのですが、それは田舎に二人だけで暮らす両親のことです。多くの40代男性が考えるように、本郷 智祥にとっても田舎の両親の介護問題はそれなりに深刻なものです。今現在は、妻もパートとはいえ仕事を持っていますし、本郷 智祥自身も仕事を辞めるつもりもありませんので、両親のどちらか、ないしは両方が介護を必要となった場合は、何か考えなければなりません。

幸いにして、本郷 智祥の父親がサラリーマンとして長年厚生年金をかけてきたことや、堅実に暮らしていることから経済的な援助をすることはありませんが、両親が要介護状態になった際には、どのように対応していくのかを妻とも話し合う必要があります。定年後は、今の社宅も返さなければならないため、田舎に帰る方針も考えていますが、妻が賛成していないのが現状です。

Copyright(c) 2012-2013 http://www.seoul-plaza.com/