banner

鼻尖形成術で良好な経過を得たいなら

鼻尖形成術とは、鼻の穴の内側に6?8mm程度メスを入れ、その丸みや暑さを取り除きます。
そして、シャープな鼻尖に整えるのです。
一般的にだんご鼻と呼ばれる低くて丸い鼻の原因は鼻先の脂肪にあります。
こちらを除去し鼻翼軟骨を小さくし、左右を糸で中央に寄せることによって、より鼻を尖らせることが出来るのです。

こちらの手術はメスを入れるため、術後に腫れや出血が生じます。
約2週間ほどは続きますが、一般的な術後の経過となるので全く問題はありません。
日常的な生活を送るためには一週間ほどのダウンタイムが必要となります。
しかし、マスクなどでカバーをすれば動けるようになるため、仕事をしながら抜糸を待つという人も少なくありません。
しかし、そのような良好な経過は良いクリニックに巡り会わなければ実現しないでしょう。

城本クリニックは医師と看護師だけでスタッフを構成しているクリニックです。
「そんなの当たり前」だと考えている人は他の粗悪なクリニックに騙される可能性があるため注意が必要です。
しっかりとした国家資格を持たずに「コンシェルジュ」や「カウンセラー」などの曖昧な肩書を無免許のスタッフに付けさせて働かせているクリニックもなかには存在します。
気を付けましょう。

https://www.shiromoto.to/ct/nose/method/bisen.php

Copyright(c) http://www.seoul-plaza.com/